最新登録店舗

カテゴリ:


「食道炎改善レポート」無料メール講座
商品名
「食道炎改善レポート」全10回無料メール講座
住所
全国メール対応
pick up!
「食道炎改善レポート」全10回無料メール講座を実施中
商品詳細

当サイトでは、「食道炎改善レポート」に関する無料メール講座を配信しています!

■「食道炎改善レポート」全10回無料メール講座を実施中!

【当メール講座の概要】
◆胃カメラはこわくない!
◆体を温める食べ物と冷やす食べ物
◆外食で胃をいたわる方法
◆ストレス解消で胃もスッキリ!
など、盛りだくさんの内容でお送り致します。

全10回無料メール講座のお申し込みは下記フォームよりお願い致します。

お名前    メールアドレス

         


※また、下記サイトでは、さらに詳しい胃痛改善プログラムをご紹介しております。
 有料にはなりますが、ご興味があるお客様はぜひ御覧ください。

>>> 【逆食改善プログラム】逆流性食道炎、十二指腸潰瘍、慢性・急性胃炎
胃腸の病気は、日本人にとってはおなじみのもの。昔から日本人は胃腸の病気に悩まされてきました。

胃腸の病気の原因とされるピロリ菌が、1983年に発見されました。日本でも1984年に培養に成功しています。ピロリ菌は胃の中に棲息している菌です。日本は先進国ですが、戦後衛生状態が悪い時代に生まれ育った人では、感染率が高いと考えられています。

もっとも、胃腸の病気の原因は、ピロリ菌だけではありません。ストレスも、胃や十二指腸に影響を与えている原因であることは、否定されていません。

胃腸の病気の原因と考えられているピロリ菌ですが、駆除することで胃酸の分泌が増加して、逆に別の病気の誘引になることが考えられています。ピロリ菌は成人ではほとんどが胃の中にいるようですが、胃潰瘍になる人はほんの一部です。駆除することで潰瘍の再発防止になりますが、すべての人がピロリ菌を駆除していいのかどうかは、医者とよく相談していただいたほうがよいと思います。
マロウは観賞用としても美しいものですが、食用・薬用としても役立ちます。特にマロウの花を使ったハーブティーは、その効能に加え、視覚的にも美しいものです。

マロウティーの主な効能としては、気管支炎、咳、痰、胃腸炎、美肌効果などが挙げられます。

マロウティーは、基本は鮮やかなブルー。しかししばらくするとグレーに変わってゆきます。さらにマロウティーにレモン汁を加えると、その色はピンク色に――こうした色の変化を楽しめるのも、マロウティーの魅力と言えるでしょう。

ちなみにハーブティーとして広く利用されているマロウは、主に「コモンマロウ(和名はウスベニアオイ)」というものです。店頭や通販で簡単に買えますので、興味のある方はぜひ一度お試しください。